最新のガリレオシリーズ

最新のガリレオシリーズ

ガリレオシリーズ・ガリレオパーソナルの最新バージョンは以下の通りです。

ガリレオシリーズ製品名 最新バージョン
土木出来形自動作図システムPLUS!
(土木自動作図システム+土木測量システムの組み合わせ商品です)
Ver.10
土木出来形自動作図システム Ver.10
土木測量システム Ver.10
土木出来形管理システム Ver.10
土木出来形管理システムPLUS!
(土木出来形管理ソフトウエアに展開図+ヘロン作図の組み合わせ商品です)
Ver.10
CALS電子納品ソフトウエア「CALSエクスプローラ」 Ver.2.0
ガリレオシリーズは、図面作成・保存まで何台のパソコンでも(使用制限なし)使用できます。
図面印刷・計算書印刷・データ変換をするときは、付属のプロテクタが必要になります。
ガリレオシリーズは、基本システムとして土木専用CADが内蔵されています
ガリレオシリーズの製品シリアル番号は【50000~59999】です。

ガリレオシリーズ製品名 最新バージョン
ガリレオパーソナル
Ver.10
ガリレオパーソナルは、1セットあたり1台のパソコンで使用できます。
ガリレオパーソナルは、「土木測量」「出来形管理」がオプションとなっています。
ガリレオパーソナルは、インストール時に、プロテクタを差して認識するタイプです。
一度、認識すれば、ご使用時にはプロテクタを差す必要はありません。
ガリレオパーソナルの製品シリアル番号は【60000~69999】【70000~79999】です。



最新のガリレオシリーズのハードウエアの条件は・・・

ガリレオVer.10は、Windows 10に対応しています。
ガリレオの動作環境 必要なハードウエア
パソコンのハードウエアは ペンティアム2以上のパソコン
搭載メモリは 64Mバイト以上のメモリを搭載したパソコン
必要なハードディスクは 200Mバイト以上の空き領域が必要
ディスプレイ 1024×768ドット以上の解像度のカラーディスプレイ
CD-ROMとUSBポート 必須です(USBはプロテクタ接続に使用します)
プリンタ、XYプロッタ WINDOWS対応のプリンタ、XYプロッタに対応しています
WINDOWS WINDOWS-98/ME/2000/XP/VISTA/7/8/8.1/10に対応
(XPはガリレオVer.7以上)(VISTAはガリレオVer.8以上)
(Windows7/8/8.1はガリレオVer.9以上)(Windows10はガリレオVer.10)
その他の接続機器は パソコンに接続できる光波測量機器(APA,ソキアSD,SIMAに対応)、
Mr.サムライ(測量用ポケコン)に対応

付属のハードプロテクタは以下の1種類です。
USBプロテクタ
USBポートに接続するタイプのハードプロテクタです。このプロテクタは、ガリレオVer.6からの対応となります。
プリンタータイプのプロテクタをお使いのお客様は直接、お問い合わせください。
USBタイプのプロテクタに交換(手数料有り)させていただきます。